経営革新等支援機関としての活動について

 ◆「経営革新等支援機関」とは

平成24年8月に施行された『中小企業経営力強化支援法』に基づき、財務局長・経済産業局長が認定する公的な支援機関です。

「経営革新等支援機関について」

中小企業庁パンフレット⇒ パンフレットはこちら


経営革新支援等を、中小企業庁のホームページでご確認いただけます。

⇒中小企業庁のホームページはロゴマークをクリックしてください。
サンプル

 ◆全国に対応した中小企業支援

わたしたちは、かねてより中小企業専門の事業再生コンサルタント会社として、資金繰り困窮状況の企業に対しては倒産回避から再生実現への支援、経営状況を良くしていきたい企業に対しては経営改善による利益・キャッシュフロー向上支援を行ってまいりました。

今回の認定にともない、さらに支援のペースを速めるべく豊富な実績と経験を有する弊社正社員である約40名のコンサルタントが、各専門分野の強みを持ち寄って中小企業様の、事業再生・経営改善の支援を行います。

東京・名古屋・大阪・福岡にある各拠点において、きめ細かくサポートいたします。対象は全国の中小企業です。

◆わたしたちが、経営革新等支援機関として取り組むこと

①事業再生・経営改善の支援を行います。

資金繰り困窮状況の企業に対しては倒産回避から再生実現への支援 経営状況を良くしていきたい企業に対しては経営改善による利益・ キャッシュフロー向上支援

②経営改善計画の策定と実行支援を行います。

・経営改善計画の策定支援を行うことにより今後の企業の再生・経営改善の方向を明確。

・計画の着実な実行支援を行い、企業の再生・経営改善を実現。
 計画を作っても実行できなければ意味がありません。それを確実に実行させることを弊社のこだわりとしております。

③きめ細かな経営相談の実施をいたします。

・企業の現状の実態と経営課題の把握、再生・経営改善の方法のご指導

④各拠点(東京・名古屋・大阪・福岡)の各地域支援体制を構築します。

・認定支援機関同士のネットワーク構築

・支援策浸透への広報活動

◆わたしたちの実績

全国対応いたします

当社(株式会社エクステンド)は経営革新等認定支援機関として「認定支援機関による経営改善計画策定事業」に取り組んでおり、地域金融機関との業務提携を拡大しています。

提携内容は、地域金融機関より改善の困難な中小零細企業のご紹介を受け、収益力の改善を図り、金融機関営業店の支店長や担当者と同行し、計画の進捗、状況の確認や財務面の課題解決を得勝に進め、事業先の再生を支援するというものです。

当社は、建設・製造・運送業をはじめ多くの業種の事業再生コンサルティングに強みを持ち、100件以上の案件を手掛けてきています。

今後も地域銀行を含めて金融機関との連携を強化していき、提携内容も拡充していく方針です。

経営改善計画策定

・191件(2016年5月末 当社から金融機関への依頼案件含む)

  建設業:65社
  サービス業:28社
  飲食・宿泊業:11社
  運輸業:9社
  卸売業:16社
  小売業:17社
  製造業:43社
  情報通信業:1社

  不動産業:1社

連携先金融機関

・40行(2016年5月末)

  東北地方:5行
  関東地方:16行
  中部地方:7行
  近畿地方:9行
  四国地方:4行
  九州地方:2行